リバティおおさかを訪問

公益財団法人大阪人権博物館・石橋武理事長(右から2人目)へ寄附する橘悦二ティグレ連合会理事長(右から3人目)

 7月1日、橘悦二ティグレ連合会理事長ほか3名でリバティおおさか(大阪市港区波除4-1-37 HRCビル)を訪問した。リバティおおさかでは「人権資料を“大阪の知の拠点”大阪公立大学で未来へ継承するために!」資料の保存と歴史の継承に向けて寄付金の募集に取り組んでおられることから、母体団体の公益財団法人大阪人権博物館へティグレ連合会として100万円の寄附を決定し、石橋武理事長へお渡しした。

 それを受け石橋理事長からお礼の言葉と資料の保存に空調等、設備や経費が想像以上にかかることから目標額2億円の達成に向けて日々取り組んでいることなど現状の報告があった。

 ティグレ連合会では、今後もリバティおおさかの取組みの紹介や会員の皆様へのご支援のお願いを継続していきます。

リバティおおさかホームページ

https://www.liberty.or.jp/

[寄付金募集ページ]申し込み書がダウンロードできます。

 https://www.liberty.or.jp/member/indexkihu.html